スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お稽古バッグ 

とりあえず、母のお稽古バッグが出来上がりました。


_MG_1963.jpg


横40cm、高さ27cm、縦12cmです。
サイズは母の希望。

上記サイズの(近い)手提げのレシピは見あたりませんでしたので、とりあえず数冊の本を参考にしてテキトーに作りました。

最初は、計算の仕方を見て計算したりしていたけど、正直なところ経験の浅い私には、計算してもその意味もよく分かりませんでしたので、もう計算はせずに、そのまま作ることにしました。

簡単な手順としては、縦12cm分の基礎テープ(高さ)を並べ、横テープを切りながら差し込んでいきました。
横の本数も決まっていませんでしたが、作りながら本数を決めました。

一番下のほうに、7本テープ、3本テープで追いかけ編みをしています。
途中、色テープでねじり編みなどを入れて、基本は追いかけ編みです。

あとは見てのとおりです。

母にも体験させたかったので、下のほうは母が編んでいます。
歪みもありますが、まぁ、良しとしておきます。
お米袋に使われているだけあって、この紙テープはかなり頑丈だと思います。

とりあえず、練習みたいなものなので、基礎の白テープは50m 600円の安いものを使っています。
本数は13本のもの。

色的には夏仕様ですね。

今回作る上で、改善するべき点や注意するべき点がいくつかありました。
色テープもたくさん買ったので、これから少しずついろんなものを作っていこうと思っています。

仕上げについてですが、通常、頑丈にするために、ニスなどを塗ったりすることもあるようです。
が、ニスはちょっと、匂いなどに抵抗があるので、ニス仕上げはせずにこのままで使用します。
(水に濡らす、という方法もあるようです)


_MG_1962.jpg

[ 2009/07/09 21:14 ] ハンドメイド | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://psweet.blog5.fc2.com/tb.php/463-66255034







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。