スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お葬式 

今日はお葬式。



ぱぴごんは、葬式の間、葬祭場近くのペットショップで一時預かりしてもらった。



昨日、近辺のペットショップ3軒ほど、電話で預かりしてもらえるか聞いたら、2軒は、「うちでトリミングしている子じゃないとダメ」と言われた。

3軒目も断られるか?・・・と心配したけど、「いいですよ」と言ってくれた。



とりあえず、葬儀・火葬の間だけ、と説明をした。



ほんとうに助かった。



田舎なので、あまりショップもなく、預かってくれなかったらどうしよう・・・と思った。

家からも一時間ちょっとかかる場所だし、すぐには家にも帰れない、だからひとりで家に留守番させることもいやだったし、家の近所のショップに預けたとしても、今日中には迎えに行けないかも・・・

お泊まりだけはさせたくないし。



というわけで、朝11時に連れて行って、夕方4時30分まで預かってもらった。

ショップは6時までなのでそれまでに迎えに来てくれたらいいですよ、と言ってくれたけど、「出来るだけ早めに迎えに来ます」と言っておいた。



ぱぴごん、元気がいいことと、リードをひっぱる力が強いので、「お散歩は?」と聞かれたけれど、ケージに入れたまま出さなくていい、と言った。

おシッコも5時間くらいならば我慢できます・・・と。



なによりも、ぱぴごんにとっては、知らない土地。

散歩中にもしものことがあって、リードが外れてしまったら・・・そう思うと怖くて、そして、ケージから出して、もし隙を見て、脱走したら・・・

それだけがとにかく怖いので、ケージに入れたままにしてもらった。



もちろん、脱走なんてことはほとんどしないだろうけど、もしも・・・もしも・・・のことを考えると怖いから。



迷子になったら、きっと二度と会えないと思う。

私から離れたら、ぱぴごんは きっと生きていけない・・・

私だって、生きていけないよ・・・



で、夕方、ゆうかつとともに、ぱぴごんを迎えに行ってあげた。



外から、なんとなく、ぱぴごんの姿が見えた。

なんだかおとなしい感じ。



預けられてるぱぴごんってどんな感じなのかな?

「とってもおとなしかったですよ。」ってお店の人が言っていた。



そうなのか・・・ぱぴごんは意外とおりこうさんなんだね



その後、葬儀場の周辺を、ゆうかつとともに散歩した。



今日は長い一日だったね。



ぱぴごん、ごめんね。そしてよくがんばったね。
[ 2007/07/11 15:48 ] あやさん日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://psweet.blog5.fc2.com/tb.php/258-6e5d62a2







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。