スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

おちゃめなパピー ちょっとしくじったの巻 

今日はとってもいいお天気。

ということで、昼から めんたいこ屋さんへでかけた。

今日は試食会などのイベントがあっていて、通常よりも安い。

いろいろと試食して、いろいろと買った。



その後、いろいろとドライブ。

そして、最後に、近所のダムに繋がる小川の公園(穴場)へ行った。

穴場なので誰もいなかったので、ぱぴごんも自由に遊ばせてあげた。

あっちいったりこっち行ったり、ちょこまかちょこまか動きまわりはしゃぐぱぴごん。

飛び石を渡って、向こう岸に行こうとしたが、途中で断念し、戻ってきた。

というわけで、私が先に立ち後ろからついてくるように言った。



すると、しばらくして後ろで「ボチャーン!!」と音がする。

にゃんだぁ~!!と振り返ると・・・



ぱぴごんが どんぶらこー どんぶらこー

と流れてくるではありませんか・・・

こりゃ助けなあかん!!と思ったら、なにやら彼は くつろいどる

なんじゃそりゃ?

「大丈夫かぁ?!」と聞くと、足をのばして 「あれ?気持いいかも・・・」

ってなかんじで足まで伸ばして腹這い状態で動かない。



たすけて~!!とも言わないのでしばらくそのままにしておいた。

しばらくしたら

自分で歩いて、向こう岸へ渡った。



この川綺麗なんだけど、ぱぴごんが落ちた?!ところは、ちときたない(ドロドロ)



ぱぴごん、自分でダイビングしたわけではなく、たぶん、歩いて行けると思って行ったところが、

水があった「あり?」って感じでしょうか?

んで、はずかしくて、くつろいでみせた・・・って感じです。

[ 2006/04/24 11:25 ] ぴぃクルン日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://psweet.blog5.fc2.com/tb.php/169-dda738cc







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。