スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

次 

はい、次いきます



今日の、合格写真。





庭の花









ぱぴごん、今日はなんで体操服着てるって?

それは、今日はゆうちゃんの運動会だったからさ。



でも、朝から天気がよくなくて、「来なくていいよ」って言われちまった~

そんなわけで、気分だけ運動会(応援団)なのです。



どちらにしても、今年は 「犬は連れてこないでください」とプリントに書いてあったようなので、ぱぴごんは留守番するはずでした。

留守番にならなくてよかったね。



で、カメラですが、日頃から、写真撮影が嫌いなぱぴごんですが、このカメラで撮影すると、目が開いてる確率高いようです。なんで~・・・



9歳にしてようやく、モデル心が芽生えたかなぁ~



昨日は、ぱぴごんではなくて、カモミールちゃんにモデルになってもらっていたからね。

(どうせぱぴごんはモデルしてくれないだろうと思ったから)



でも、今日もかわいい写真が撮れたのでよかった。(腕はいまいち・・・)
スポンサーサイト
[ 2007/09/30 10:17 ] ぴぃクルン日記 | TB(0) | CM(0)

まだまだですね 

今日のです。



寝起きです。今日は何をしようかなぁ~(顔が暗いですね)





あやごんが作ってくれた、ハウスの上で寝ております。

中に寝るのも、上に乗るのもOKよ。





かわいい寝顔





かわいい寝顔2





ここのブログは画像は1つに5点までしか掲載できないそうです。

でも、なぜか5枚目が掲載出来なかったので、とりあえず4枚です。



まだまだ撮影へたくそです。

ケース買わないと、外に持って出られない~
[ 2007/09/30 10:07 ] ぴぃクルン日記 | TB(0) | CM(0)

悩み 



9/11日に、ぱぴごん、3回目の全身トリミングに行きました。

だいぶ新しいお店舗にも慣れたようで、私としても少しずつ安心感が出てきました。



でも、今年は、全身トリミングに出すのはこれで最後です。

これからは、毛をのばすことと、私がトリミングしてあげるので、また出すとすれば来年の夏。



ところが、11日帰ってきてから、ぱぴごん、首を異常に掻くのだ。

日頃から、「あまり掻いてはいけないよ」と口うるさく言っているのだけど、今回の掻き方はなんだか異常。。。



カットした短い毛が刺さっていたいのだろうか?と外で、体を払ってあげたり、首輪をはずしてあげたりするけど、特に皮膚には異常はない。

ただ、首の後ろを掻いている。



それから、数日経ちましたが、掻く行為が一向に止まりません。



その間、風呂、かゆみ止めの薬を塗ったりしてますが、1週間前くらいより、プツプツが感じられるようになりました。

そして、体のところどころに、赤い発疹。



原因がわかりません。



アレルギーかダニか?



美容室から帰って来た日から痒がるので、美容室でのシャンプーなどが合わないのか???



もともと最近では、顔の皮膚病があったのだけど、よくよく考えてみると、この顔の皮膚病も、昨年8月にはじめてのトリミングをしてもらい、秋頃より顔の皮膚病が出だしていることに気づいた。



ひょっとして、美容室で使用する何かにアレルギーがあったのか?



ノミダニの薬も気になったので、今月より使用しないことにした。



ノミダニの薬は2005年頃より、使用しはじめた。(夏のみ)



皮膚に長く残留するものがあるのだろうか?



とにかく、疑問。でも、治してあげたい。



顔の皮膚病も症状は少し軽くなっているものの、範囲が広がっているような気もする。

毛ははげていない。



とりあえず、木曜日から、新しいシャンプー・コンディショナーに変更。





先日、プレドニンを飲ませたことも関係しているのか?

あ~~どうしよう~~~



夜中にも何度か掻いているようだ。かわいそうなぱぴごん。

[ 2007/09/29 15:12 ] ぴぃクルン日記 | TB(0) | CM(0)

デジカメ 

デジカメを買いました。

早速テスト撮影・・・



最近のデジカメは、機能が多すぎてまだ完璧には覚えられない。



ほんとは一眼レフが欲しいのだけど、高すぎて手が出ない。

そんなわけで、ネオ一眼?!とかいうのを買いました。

見た目は一眼レフのよう。







カードがないので内臓メモリしか使えず、画像サイズは小さい。



そのうちカードも買わなくちゃね。

今は金がなくなったから買えないっす。



満足度は、70%くらいかな。



ほんとは以前から、別のカメラを買うつもりにしていたんだけど、たまたま先日広告に載っていて、一眼レフっぽいのに、めっちゃ安い・・・と思い、ネットで一番安いお店を検索して購入。



安いお店のカメラはすぐに品切れ手しまうのだ。

というわけで、最初に買おうと思っていたカメラも、現在では通常価格のものばかりだったので、安いのが出るのを待っていたというわけ。



今まで使っていたものは、もう7年くらい使っていたかな~

なので、最近では、画面の暗さがとても気になっていていやだった。

でも、どこも崩れているわけでもなく、なかなか買い換える機会がなかった。

たぶん、今のカメラよりも高かったと思う。

人に買ってもらったものなので、値段はよく覚えていない。



で、早速、へたっぴ撮影会をしましたよーん。



お花モードで撮影したお花・・・





適当にセットして撮影したもの



犬毛のカモミールちゃんと、かぎ針ケースと、これもまた昨日届いたばかりの『キャスキッドソンのKnitting Bag 』だよーん。



これも以前からずっと欲しかったんだけど、どこも品切れで、木曜日に入荷のお知らせが来て、早速購入。。。

名前がKnitting Bag となっているだけあって、編み物道具などを入れるのにちょうど良いサイズに作られているのだ。(棒針だって入っちゃう)



でも、届いてみると、編み物道具入れなくたって、ふつうに使うのもかわゆい~~~



カメラを注文した後に、このバッグの入荷の案内がきて・・・金がぁぁぁ・・・と思ったけど、カメラもバッグも今買わないと、なくなってしまうのと、値段が高くなってしまいそうだったので、即買いでした。



バッグについている、コサージュは、手芸店でキットを買ってきて編んだもの、ちょうど昨日出来上がりました。
[ 2007/09/29 10:40 ] ショッピング | TB(0) | CM(0)

あれれれれ?! 

今日は、曇りと雨でぐずついたお天気です。



朝の金魚の餌やり。



その後、マツカサちゃんはどうなったかな~(まあそんなに変化あるわけないけど、生きてるかな?)

いつも、水草の下に隠れていて、覗いただけでは、松かさ子 の姿は見えない。



松かさ子さぁ~ん!! 生きてますかぁ~?

と水草をどけてみてみると、元気に泳いでおりました。



が!! なんかちょっと違うくない????



なんか痩せてない????



膨らみがとれてスマートになってない?????



そんなことってあるの?????



だって、そんなに簡単に治る病気じゃないし。



でも、泳ぎも鯉のように、スムーズに綺麗に泳ぐ。。。見ていてうっとり。。。美しい。。。







なんども、なんども、なんども、見るけど、昨日と違って、腹が凹んでるんだよ。



マツカサ病の体って横から見るよりも、上から見たほうが、はっきりと、膨らみ具合が解るのですが、どう見ても、普通の体なんだよなぁ~



母にも確認してもらいたいけど、留守だし。



治ったのか????



この驚きと喜びをひとりだけで感じているなんて、つらい。。。

早く母よ帰ってこぉ~い!!



一緒に驚こうではないか。



マジ、治ってるようですが・・・(油断は出来ませんが)



昨日、水換えしただけで、特に塩とか入れてないのになぁ~不思議。



このままバケツで経過観察します。
[ 2007/09/02 09:44 ] 金魚・グッピー | TB(0) | CM(0)

金魚の水換え 

今日は、一斉に金魚の水換えした。

と言っても、とくに汚れている、2つの水槽(金魚大水槽とグッピー水槽)のみ。



あと、マツカサの子のバケツの水も確認したが、母は綺麗な水を入れたと言っていたが、なんかまだ汚れがあるので、バケツの水も綺麗に交換した。

だって、ヒルが一匹入っていたし。。。

なんで綺麗にしたのに、ヒルが入ってるんだよ~

ヒルは、金魚の餌になるかもしれないけど、水換えしたら、流れていった。



その後、水草を浮かべて、塩入れるの忘れた。



水は綺麗になったぞ。



母は、今日から、国内旅行。。。
[ 2007/09/02 09:34 ] 金魚・グッピー | TB(0) | CM(0)

マツカサ金魚引越 

朝から、母がバケツと水を用意して、塩を入れて、金魚の引越をしてくれていた。

あとは、様子をしばらく見るのみ。



いずれは死んでしまうだろうけど、やるべきことはやる。





ゆうかつは、予定変更で今日まで泊まった。



夕方の最後のぱぴごんの散歩です。





ぱぴごん、なんだか かわゆい。。。





やつらは、公園の遊具で遊んでいるので、ぱぴごんとちょっと休憩。

ぱぴごんは、今日、風呂に入れたので綺麗になりましたよ。



ぱぴごん「やっとやつらは今日帰るのか・・・やれやれ、つかれたよ。」
[ 2007/09/02 09:30 ] 金魚・グッピー | TB(0) | CM(0)

金魚その後 

さてさて、マツカサ病の金魚ちゃん、毎日水換えと、抗生剤・塩・竹炭酢 投与やってますが、変化ありません。

でも、元気で餌をよく食べます。



で、夜、買い物に行ったときに、たまに金魚やグッピーの餌を飼うペットショップに寄った。



いつも、いろいろと詳しく魚について教えてくれるお兄さんがいて、そのお兄さんに、マツカサ病についていろいろと聞いてみた。



すると、マツカサ病の治療は難しく、治療してもほとんどが治らないという。

もし、他の金魚と一緒に入れているのであれば、すぐにでも、別水槽に入れること・・・

などなど、教えてくれた。



そして、他の子にも感染している可能性はないか?聞いたところ、他の子にも 同じような症状が出ていなければ、感染していないだろうとのこと。

だから、今のうちに、他の水槽に、その子だけ入れ替えてあげること。



そして、特に薬などはないけれど、塩を入れること。



エチレンブルーなどを入れてもいいけど、そのショップには置いてないとのこと。

とにかく、まずは、水槽入れ替えと、塩治療をしてみてくださいとのことでした。



早速、明日、別水槽に入れ替えることにする。
[ 2007/09/02 09:25 ] 金魚・グッピー | TB(0) | CM(0)

おぺそ(OPESO) 

我が家で お臍のことを(OPESO)という。



おぺそという言葉についつい過剰に反応する ぱぴごん。



そう、ぱぴごんは、おぺそが大好き。

いつもあやちゃんのおぺそをペロペロ・・・

おかげで私のOPESOはいつも綺麗・・・

腹が痛いとき、ぱぴごんに OPESOのおまじないをかけてもらう。。。



かっちゃんは、いつもぱぴごんの側にいたいし、いつも触っていたい。

けど、ぱぴごんは、かっちゃんのことをいつも避けている。



風呂に入るときも、なにげにぱぴごんに避けられるかっちゃん。



そんなかっちゃんに、腹めくって「OPESO」って言ってごらん。。。

そういうと、腹めくって「OPESO」というかっちゃん。。。



これには、つられてぱぴごんも、かっちゃんの小さいOPESOをペロペロ。



かなり嬉しいかっちゃんの姿・・・







かっちゃんの姿があまりにもかわいかったので、写真を撮ってしまった。



これから風呂に入りますぅ~
[ 2007/09/02 09:13 ] おばばか日記 | TB(0) | CM(0)

また泊まりにきたよ~ 

今日から、ゆうかつがまた泊まりにきた。

2泊3日の予定。

泊まりにくると、ほとんど自分のことが何も出来なくなる状態だが、泊まりに来たときには、精一杯楽しく過ごしてもらいたいので、私も自分のことはお休みにして、ふたりに時間を注ぐ。

といっても、ほとんどテレビゲームしてるんだけど。。。



夕方、ぱぴごんの散歩へ。。。



家に帰る頃、既に、空は暗くなっていた。

歩道をあるいていると、後ろからついてくるふたりが、「かっこい~!!」と声を揃えて叫ぶ。

なんじゃ?!と思ってみると、青い光がたくさんついている、ちょっと大きめなバイクが走っていく。



光と言っても暴走族風でもなく、確かに私から見ても、綺麗でかっこよく感じた。



家の近所にバイクの修理屋さんのような、小さなショップがあった。

行ったことはないけど、前を通ったことはある。

なんだか変わったバイクがたくさん置いてあった。



そ~いえば、かつは、仮面ライダーが好きでいつもバイクを見ると「ライダー、ライダー」と言うほど、バイクが好きだったっけ。



ということで、近所のバイク修理屋?さんにそのまま行くことにした。



すでに7時は過ぎていたけれど、店の外にバイク3台と店の中に店長らしき人がいた。

かっちゃんに「あのお兄さんに、バイクの乗せてください」ってお願いしておいで、というけど、なかなか行かない。

行かないなら 帰るばい、というと、行く行く~と・・・

でもなかなか行かない。

結局、ゆうちゃんにもついてきてもらって、ふたりでお願いしたら、お兄さん、快く「いいよ~」と。



で、これがそのときの写真です。





聞いたら、バイク修理屋さんではなく、バイクを作っているんだとか・・・



で、知らなかったけど、ゆうちゃんが乗ってるのは、ハーレなんだそうです。

外車だよ・・・と教えてくれました。エンジンまでかけてくれて、確かに音が良いですね。



外車なら かっちゃんも乗りなよ~といったけど、かっちゃんはハーレには乗りませんでした。



ゆうちゃんきまってますね。



夜なので、あまりきれいに写真撮れていません。



お兄さん、子供たちのわがまま聞いてくれてありがとう。

夏休みのいい想い出になったと思います。



ゆうかつも将来、暴走族とかではなくて、もしも、バイクに乗るなら、こんなかっこいいバイクに乗ってくれたらいいなぁ~



そしたら、あやちゃんも、おばあちゃんになっても、後ろに乗せてもらうよ~
[ 2007/09/02 09:04 ] おばばか日記 | TB(0) | CM(0)

マツカサ治療つづく 

マツカサ治療2日目。

下の写真は昨日のものだが、本日も、マツカサ病に変化なし。

でも、なんか昨日よりも更に元気になってるようだが・・・



今日は、まず水換え・塩入れ、抗生剤1錠、竹炭酢 で様子見。

別水槽には隔離せず、みんな同時に治療。

餌も普通通り。









↓この写真、一番右に写っている、チビ金魚は、我が家で今年3月に産まれた金魚ざますよ~

かなりデカクなったっしょ~



うちで産まれた金魚は現在30匹くらいいますよ。



金魚の孵化産卵は、難しいらしく、こんなにたくさん残ることは珍しいそうです。



はい、愛情かけて育ててますから~

[ 2007/09/02 07:38 ] 金魚・グッピー | TB(0) | CM(0)

金魚ちゃんが・・・ 

私が朝起きて、一番最初にするのは、金魚の観察・餌やりなどなど・・・



で、ここ3日くらい、暑いのと、いろいろと忙しかったので、金魚の観察を怠っていた。



今日、金魚の水槽を見ると、ヒブナ調金魚(ふつうの金魚)大 が、デブってる???

鱗が逆立っていて、気持ち悪い・・・ちょっと鳥肌もので寒気がする感じ。

なんだこりゃ???



母に、「金魚が膨らんで、鱗が立っててちょっと気持ち悪いよ~見てみて~」というと、母もさっそく見にいった。

「ほんと、あんたがいうように、ちょっと気持悪い・・・なんだろね。。。」



というわけで、早速ネットで検索。。。



すると、どうも マツカサ病になっちまったようだ。



いろいろと調べてみると、治療は難しく、治らないでそのまま元気がなくなって死んでしまう場合も多々あるようだ。

餌もあまり食べなくなるようだし。



でも、見た目がヘンなだけであって、食欲も元気もあるんだよね。



他の子とは、別の水槽に入れたほうがいいようだけど、たぶん他の子にも感染している可能性もあるので治療するなら全部まとめて治療したほうがよさそうだしね。



というわけで、まず水換え、塩を入れ、アロマオイルを入れ、自分が風邪のときにもらった抗生物質を一錠水で溶かして入れ、竹炭酢を入れた。



これでとりあえず様子を見よう。



ちなみに餌もあげた。



この子です。



解りやすく言えば、ピンポンパールのような感じになっている。

ピンポンパールはかわいいが、普通の金魚がピンポンパールのようになると、ちょっと不気味。



同サイズの東錦と比べてみると、腹は通常、東錦のほうがでかいものなのだが、この写真を見ると、ヒブナ(普通の金魚)のほうが腹が膨らんでいるのが解っていただけるであろう。





原因は、水質の悪化と、本魚の免疫の低下っぽいが、実際のところまだあまり原因や治療法など、わかっていないことのほうが多いらしい。

完全な治療も難しいらしい。



しかし、金魚をこうやって上から、見ると ほんとうに美しいものだ・・・
[ 2007/09/02 07:30 ] 金魚・グッピー | TB(0) | CM(0)

痛いじゃないのさ!! 

今日は大変なことがあった。

風呂場の靴を履いて、30分くらい毛を洗っていたときのこと、毛の量が多いこととえらく汚れていたので、20分くらい、しゃがんで毛を洗っていた。



洗い終わって、立ち上がって2歩くらい歩いたら、なんか右足人差し指のところに、なんだか紙切れでも刺さっているような感触が・・・

ゴミでも踏んで足についているのだろう・・・と思っていたら・・・

3秒後くらいに、今度は同じ場所が蚊に刺されたような チクっとした感触が・・・

えっ?!靴の中に蚊とか入るかな?と思って、また3秒後くらいに、今度はへぇ~んな感じの鈍痛が!!

その鈍痛がじわじわと強くなってきた!!



そこで、もしや!! と思い、靴を脱いで中を覗くと・・・・思ったとおり・・・





こいつがうようよ歩いておりました。



そう、これは、100足とかいてムカデと読む。。。

ミニムカデ、チビムカデ。ムカデに似た噛まない虫じゃ~ありません。

ひゃくあしと書いて ムカデ です。



急いで、母のところに靴と私の足を持っていき、「ムカデに噛まれた、イテーよ~ イッテ~・・・・」という。

母はすぐに、外からアロエをとってきてくれて刺された場所に汁を塗り混んでくれた。

「イッテ~ アロエの汁がしみる・・・イテテテテ~」

とにかく痛い・痛い・痛い、触らないで欲しいくらい痛い。

例えるなら、筋肉注射の三倍くらいの痛さかな。。。

母は氷も出してきてくれて冷やしてくれた。



私は痛いけれども、治療よりも何よりも先に、「そいつを殺してくれ・・・」と母に頼んだ。

我が家の風呂の靴は長靴のように深いタイプなので、そう簡単にはムカデも逃げられないけど、逃げたら大変なので、とにかく、逃がさないで欲しかった。



しかし、母はとにかく私の足の治療を先にしてくれた。



幸いチビムカデであったこともあり、痛いのは痛いけど、蚊に刺されたくらいの腫れで済み、1時間後くらいには、すっかり痛みもひいていた。

母の対処もよかったのだろう。



噛まれて20分くらい経ってから、ネットでいろいろとムカデのことを調べたら、ムカデの毒は神経毒とのことが書いてあり、神経痛持ちの私にはよくない毒かもしれない・・・

と思い、洗面所で足を石鹸で洗ってから、痛いけど、口で毒を吸い出してみた。(たぶん遅いだろうけど)

足の指だから届きにくいけど、とにかく毒を吸い出さなきゃって感じで必死。

母に、神経毒であることを言ったら、「逆に、神経痛がよくなるかもしれんよ」とへんな応え。



でも、確かにそーいうこともあるかもしれない・・・などと思いつつ。。。



そーいえば、昨日、寝違えて首が左に曲げられず、今日マッサージに行こうと思っていたのだけど、首をひねってみても、あんまり首がいたくね~ぞ?!

ひょっとして、ムカデショックで治ったか?



とりあえず、ネットで今度は足のツボを調べてみた。

少しずれているけど、私が噛まれた場所は、左目のツボだ。

そして、右足親指の根っこのほうは、左頸部のツボになっているではないか・・・

マジで、ひょっとして、ムカデ毒は、首のツボ刺激として効果があったのではないか?

とちょっと嬉しくなった。



蜂の針療法みたいなのは聞いたことがあるが、ムカデ噛み療法というのはないのだろうか?

ヒルに血を吸わせたり、ウジに腐った場所を食べさせたりする治療法があるのに、ムカデ療法っていうのは出てこなかった。

ムカデを油につけたものをムカデに刺された場所に塗ると良いというのは聞いたことがあるけど。



とにかく、小さいムカデでほんとによかった。

デカイものであれば、ぜったいに足が腫れ上がっていたはずだよ。





右足の人差し指の付け根のほう、2時間後くらいだけど、ほとんどふつうの足になってる。

よかったぁ~



ちなみに、ムカデの写真は、すでに、母がハサミでムカデの胴体を半分に切っているので、短いですが、実際は楊枝と同じくらいの長さはあると思う。
[ 2007/09/02 07:10 ] あやさん日記 | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。